facebook

絶景BASE絶景BASE

この窓の、鍵は「遊び」と「好奇心」。

最近、窓を眺めましたか。
少し疲れた自分が映る車窓か、
ブルーライトの窓ばかりではないですか。

絶景BASEは“絶景”をコンセプトにした
セカンドハウスプロジェクト。
窓から見える非日常の風景はきっと、
心の窓も開放してくれます。

BASEに込めた意味は、
ご自身の根にある想いであれ、ということ。

いつか、の憧れを、いま。
手が届くだけでなく、その手で描けてしまう夢、
TamSAがサポートいたします。

そんな想いから、一級絶景士として、
まず自分たちで作りました。

第一弾は、熱海から。
近況はfacebookをご覧ください。

NO.001「大切なパートナーと“上質な時間”を過ごすための家」

お互いそれぞれがどんな活動
(仕事、読書、お昼寝、
家事・料理)をしていても​
そこから【絶景】を臨めます。​
お互いそれぞれがどんな活動をしていても、
天井の高さや造作家具で領域が​
区切られただけで、【お互いの気配】を
​感じることができます。

​お互いの活動を許容しつつ、
お互いの気配を感じることのできる​
【絶景のある共有空間】としました。​

designed by 辻橋 正則

2019 July Coming Soon!

    NO.002「海をのぞむ展望台にある書斎~大人のひとり隠れ家~」


    ひとりでくつろぎ、何かと向かい合う。
    自分の時間を濃く過ごす。
    部屋に一歩入れば
    青い窓へ向かって開ける部屋。
    ビターな色合いと土足でも
    素足でも過ごせる
    ほどよくラフな仕上は大人の隠れ家そのもの
    そんな隠れ家のような書斎で過ごせたら
    いつもの時間がもう少し、
    濃いものになるかもしれません。

    熱海の海を部屋のどこからでも見渡せる
    展望台のような書斎。
    濃い時間の傍らで絶景展望が寄り添います。 ​

    designed by 間々田 広文

    2019 July Coming Soon!

      CONTACT

      一級絶景士へのご相談はこちら

      絶景を

      探したい
      持っている
      売りたい
      買いたい

      mail:info@tamsa.jp

      【絶景BASEの作り方はこちら

      【採用希望の方はこちら】

      TOP